スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようございます

今度は東京都の水道水から放射性ヨウ素が検出されたということで、2重、3重の苦しみですね。

でも、もう市販水も売り切れ続出だそうです。

影響を受けやすいと言われている乳幼児を優先にしてほしいです。

「大人が飲む分についてはまったく問題がない」

とするも、「飲まないでください」と言われると、やっぱり反応してしまいますよね。

買占めは、まったく関係のない福岡でも起きています。

「出荷停止」でも、「人体には影響ない」

一般市民は混乱してしまいます。

蓄積されると人体に害のある食品添加物や農薬など、本当はもっと真剣に考えなければいけないものが山ほどあります。

普段はそれほどニュースにもならないし、私たちもあまり気にしていませんよね。

先日も、中国でホルマリン漬けの豚肉販売が発覚しました。

放射能汚染で出荷停止になった野菜と、中国から送られてくる農薬漬けの野菜と、どっちが怖いでしょう。

もっと冷静にならなければいけないと思いました。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。