スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インビジブル

インビジブル コレクターズ・エディション [DVD]インビジブル コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/07/03)
エリザベス・シューケビン・ベーコン

商品詳細を見る


H.G.ウェルズ原作の「透明人間」を下敷きにしたSFホラー。

ケヴィン・ベーコン主演。

映画仲間と、この映画とネット社会についてちょっと話しましたので書いてみました。

映画ブログには前に書いていますので、今日はこちらのブログに(*^o^*)ゞ

初めて観たのは映画館で。

CGが凄く、スプラッターな箇所もあり、衝撃的な映画でしたよ。

あらすじは、天才科学者が透明人間になったことによって内に潜む欲望を本能のまま現し、

だんだんと理性を失っていくというもの。

“自分”というものを表面に出している時、人は“理性”や“常識”によって抑制されています。

もし、自分の姿が誰にも見えなかったら?

映画の中で『姿が見えなくなると良心もなくなるようだ』とセリフで言ってました。

友人は匿名性のあるネット社会と何だか似ているって言ってました(;^_^A

その通りですね。

今はもう老若男女どなたでも気軽にネットする時代。

知らず知らずのうちに誰かを傷つけているかもしれない…。

顔が見えない分、よくよく気をつけないといけないですねσ(^-^;)

それから、“勝手な思い込み”も同じです。

ネットで知り合った友人の中に“さくらさん”(仮名)という方がいます。

(SNSではかなり有名な方なのでHNも仮名にしますね(*^o^*)ゞ)

顔文字が上手で、他の人を楽しませてくれるとっても明るい方!

そのさくらさんが実は男性だっと知った時のショック!

彼女、いえ彼曰く、『騙してなんかいないよ。プロフにも女だと書いてないでしょ?これがアタシのキャラなの~』

なるほど(*^o^*)ゞ

一度も“女”だって言ってないし、自分の勝手なイメージで創り上げた思い込みなんですよね。

実際に2度ほどお会いしましたが、好青年です!

私のように何でも本音で書くものもいれば、ネット上のキャラでみんなを和ませてくれる人もいる。

いろんな人がいて、自分の狭い視野で判断しちゃいけないんだなと思いました。

ということで今夜は『インビジブル2』を観る予定です(*^o^*)ゞ


インビジブル 2 [DVD]インビジブル 2 [DVD]
(2009/07/03)
クリスチャン・スレーターピーター・ファシネリ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

20世紀少年<第2章>最後の希望

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]
(2009/01/30)
唐沢寿明豊川悦司

商品詳細を見る


今日は予定を変更して20世紀少年を観に行ってきました(^^)

私は先週観たばかりで、今日は2回目の鑑賞です。
今、我が家では誰が“ともだち”なのか、20世紀少年の話題で持ちきり!

1月30日放送された「20世紀少年もうひとつの第1章」を観た娘が、
第2章も観てみたいというので、今日一緒に観に行きました。

第2章は前作以上に面白く、スケールも邦画としてはなかなかのものです。
今回はオッチョこと、トヨエツがむちゃくちゃカッコ良いですよ。

注!ネタバレ!

ネタバレになるので、これから観ようと思ってる方は、
ここからは、読まないで下さい(^^;ゞ


私の予想。

“ともだち”は、フクベイじゃないかと思う。
第1章のラストでケンヂの前に現れた“ともだち”の後姿がフクベイに似ているし、
リモコン持った人と一緒に落ちたけど、本当に死んだの?
何となく腑に落ちない。

でも、第2章で復活のあと、
いつも声を変えていたのに、なぜかあの時は肉声だった。
その肉声を聞くと、どうもフクベイじゃない声なので、
もしかしたら“ともだち”は二人いる?
そうだとしたら多分、復活劇で現れたのは「カツマタ君」じゃないかと思う。

原作を読んでないのでまったくの予想なんだけど、
こんな風に家族でワイワイ話しています(笑)

久しぶりに面白い映画を観れて本当によかったです。
2回観てもぜんぜん飽きませんσ(^_^;)

そして、第3章が8月29日公開なので今からすごく楽しみです!


★詳しい解説やストーリーは映画ブログに書いていますので、
興味のある方は覗いてみてください。

映画ブログ


「ダークナイト」観てきました

無題
今日は映画を観る日。

キャナルシティへ「ダークナイト」「ハムナプトラ3」を観に行ってきました。

「ハムナプトラ3」は面白かったのですが、
今日は「ダークナイト」だけ感想を書きました。

詳しい感想は映画ブログへ書いていますので、
興味のある方は覗いてみてください。

ストーリーについて今回はあまり詳しく書いてないですが、
ネタバレありです(^^)

映画ブログ CLⅡ-やっぱり映画は面白い-

「ダークナイト」ってバットマンの映画なのですが、
今回注目は、悪役のジョーカー。

今年初め、薬物乱用?で亡くなってしまったヒース・レジャーの遺作となってしまいました。

この最初で最後のジョーカー役の演技が凄まじかった!

きっと多くの方が驚嘆し、彼の死を悼んだことでしょう。

これからの役者さんだったのに、本当に残念です

出来ればもう一度観に行きたい映画です。
大迫力の2時間32分!ぜひ劇場へ(^^)



テーマ: ダークナイト(The Dark Knight) - ジャンル: 映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。